2020年6月26日(金)NITEが次亜塩素酸水の有効性を発表しました。

2020年6月26日(金)独立行政法人製品評価技術基盤機構の発表から抜粋いたします。

(2)次亜塩素酸水は、以下のものを有効と判断しました。
・次亜塩素酸水(電解型/非電解型)は有効塩素濃度35ppm以上
・ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは有効塩素濃度100ppm以上

なお、今回の検証結果を踏まえると、
次亜塩素酸水の利用に当たっては以下の注意が必要であることが確認されました。
①汚れ(有機物:手垢、油脂等)をあらかじめ除去すること
②対象物に対して十分な量を使用すること

キエルキンは混合式で製造された、有効塩素濃度200ppmの次亜塩素酸水溶液です。
上記では次亜塩素酸水(非電解型)に該当します。キエルキンが新型コロナウイルスの消毒に有効であることが示されました。
キエルキンユーザーの皆様はこれまで同様、どうぞ安心してお使いください。

6/16に文科省が新たに通達、次亜塩素酸水溶液の空間噴霧についての変更内容とは?

あまり話題になっていないようですが、
文部科学省が6月16日に「学校における新型コロナウイルス感染症に関する
衛生管理マニュアル」を発表しました。これは6月4日付けの事務連絡内で
学校で次亜塩素酸水を噴霧するときは「児童生徒等がいる空間で使用しないでください」との
通達を訂正し、有人空間に噴霧することができると使用を認めた内容になりました。

 

 

今回の訂正によって、利用者からの指摘を恐れて噴霧器を使った対策が取りにくかった
学校・幼稚園・保育園・介護施設、それに飲食店やその他、人が集まる施設でも
対策が取りやすくなったことでしょう。
そもそもの混乱の発端は一部次亜塩素酸水溶液に対して知見のないメーカーによる

乱造品が引き起こしたものと思われます。
明解な商品表示、それにエビデンスデータ、採用実績のある信頼できる
次亜塩素酸水溶液を正しく適切に活用して感染防御にお役立てください。

 

https://www.mext.go.jp/content/20200616-mxt_kouhou01-000007426_01.pdf
学校における新型コロナウイルス感染症 に関する衛生管理マニュアル ~「学校の新しい生活様式」~ (2020.6.16 Ver.2)

 

下記に本文を抜粋します。

 

〇次亜塩素酸水の噴霧について
「次亜塩素酸水」を消毒目的で有人空間に噴霧することは、
その有効性、 安全性ともに、メーカー等が工夫して評価を行っていますが、
確立され た評価方法は定まっていないと言われています。
メーカーが提供する情 報、厚生労働省などの関係省庁が提供する情報、
経済産業省サイトの「フ ァクトシート」などをよく吟味し、
使用について判断するようお願いし ます。
なお、児童生徒等の中には健康面において様々な配慮が必要な者が
いることから、使用に当たっては、学校医、学校薬剤師等から専門的な
助言を得つつ、必要性や児童生徒等に与える健康面への影響について十分検討して下さい。

次亜塩素酸水めぐる拙速報道に苦言

やっと正しい記事が出てきましたのでご紹介します。

次亜塩素酸水めぐる拙速報道に苦言 奈良林直(東京工業大学特任教授)

https://jinf.jp/feedback/archives/30657?fbclid=IwAR3Xlpv_srOutZFRJzbDxocbUMO3_6S7_oicFPGGpNQwbv9Klh9segUOuM4

 

本文中にもありますが、次亜塩素酸水は以前から畜舎の噴霧で活用されています。
多数を狭い空間で飼育するので感染症の防御とニオイ対策にとても有効です。
鶏・豚・牛に無害なものが人体に無害であることは自明です。
「次亜塩素酸ナトリウム」と「次亜塩素酸水」を混同するほど低レベルな報道のせいで
介護施設・幼保園・学校施設など現場は混乱しました。
弊社にも多数の問い合わせが来ました。
拙速報道は社会に不利益をもたらします。
感染症専門のドクターでも知らない人は知りません。
噴霧が無意味と考えている感染症専門のドクターもいます。
キエルキンは遠賀中間医師会病院で空間噴霧についての実証実験を行いました。
その実験結果は感染症学会で発表されています。
噴霧が感染症の防御に有用でない、危険であると発言・報道するには
その医学的根拠(エビデンスデータ)を示すべきと思います。

5月29日の報道に関連してよくある質問

5月29日の次亜塩素酸水報道に関連してよくある質問を発表元である経済産業省のHPから引用しました。

 

Q:「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム」は同じものですか?
A:違うものです。次亜塩素酸「ナトリウム」は、塩素系漂白剤などの主成分として用いられる、アルカリ性の物質で、従来から新型コロナウイルスの消毒に使われています。「次亜塩素酸水」は、電気分解などの手法で作られる酸性の液体で、新型コロナウイルスへの有効性については、現在検証中です。
 
Q:「次亜塩素酸水」は、新型コロナウイルスに効果がないのですか?
A:「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスに対する効果については、検証試験が継続中であり、まだ結論は出ていません。

現在、効果の検証作業を、関係機関の協力を得て進めているところですが、塩素濃度や酸性度(pH)等の条件によって効果が変化しうるため、評価にあたっては、様々な条件での検証を行う必要があります。今までのところ、新型コロナウイルスに対して一定の効果を示すデータも出ていますが※、5月29日現在、全体として有効性評価を行う上で十分なデータが集まっていないことから、委員会において、引き続き検証試験を実施することとされました。今後、早期に結論を得ることを目標に、検証作業を続けてまいります。※塩素濃度49ppm(pH5.0)で、20秒で感染力を1000分の1まで減少させた例がありました。

 
Q:「次亜塩素酸水」の空間噴霧は行っても良いのですか?
A:今回の有効性評価は、アルコール消毒液の代替となる身の回りの物品の消毒方法の評価が目的であり、空間噴霧は評価対象となっていません。
なお、「次亜塩素酸水」を消毒目的で有人空間に噴霧することは、その有効性、安全性ともに、メーカー等が工夫して評価を行っていますが、確立された評価方法は定まっていないと承知しています。メーカーが提供する情報、経済産業省サイトの「ファクトシート」などをよく吟味いただき、十分に検討を行っていただいた上で判断をお願いします。
 

*参照:経済産業省ホーム ニュースリリース ニュースリリースアーカイブ 2020年度5月一覧 新型コロナウイルスに有効な界面活性剤を公表します(第二弾)https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005.html?fbclid=IwAR3OcZfXM3qrxZfAkg1hRMytx38g5RVCv5oHhPrP3JRyftaU2r3stea1rrI

 

6/2付で経産省より、今回の騒動に対して上記の新たな見解が示されました。「次亜塩素酸は効かない」、「危険」という報道に対して多くの方が疑問を持ち、質問や意見があったものと思われます。今回の騒動の要因は報道担当者の知識不足・曲解が、あたかも全ての次亜塩素酸製品に効果がなく、かつ危険であるというような報道につながったものと推測いたします。弊社は引き続きキエルキンの品質を追求し、ユーザーの皆様に対して失礼のないものを提供してまいります。

キエルキン九州事務所移転しました!

2020年5月28日(木)、キエルキン九州事務所を移転いたしました。

 

新しい住所と電話番号は下記の通りです。

 

【新】住所:〒849-3218 佐賀県唐津市相知町中山3523-1

 

【新】電話番号:050-3503-3052

 

FAX番号とメールアドレスは変更ありません。

大きい事務所に移りました。

これからこの場所でキエルキンを製造・出荷していく計画です。

キエルキン20L出荷再開しました!

お待たせしました。
本日20L用資材が届きました。
さっそく、20L本日から出荷を再開しています。
コック付きです。
注文も受け付けます。

どうぞよろしくお願い致します。

5月連休のお知らせ

下記の通り、お休みいたします。

5月7日(木)から通常通り業務を再開いたします。

 

休業期間:5月2日(土)~5月6日(水)

出荷開始:5月7日(木)

*20Lの出荷再開分かり次第ご報告いたします。

 

キエルキン20L欠品中です。

4/16(木)より20L用の資材がなくなり、出荷できなくなりました。

5L、10Lについては出荷継続しています。
また下記については欠品中です。

ご迷惑をおかけしていますが、

ご了承くださいますようお願いいたします。

 

・コック(蛇口)
・20L
・スプレーボトル
・シャワーポンプ
・専用超音波噴霧器

4/8(水)ご注文分よりコック(蛇口)がありません

コック(蛇口)在庫がなくなってしまいました。

 

4/8(水)ご注文分より、
コック(蛇口)をお付けすることができません。

 

現在キエルキンをお使いでコックをお持ちの方は廃棄せず、
再利用をお願いします。コック(蛇口)

 

コックの再入荷まで当分かかるかもしれません。

 

大変申し訳ありませんが、
ご了承のほどどうぞよろしくお願いいたします。

4/7(火)現在の状況をご報告します

3/25(水)に入荷したコック(蛇口)がなくなりました。

製造が追いつきません。

 

現在、キエルキン5L、10L、20Lをご利用されている方は

使用後もコックを廃棄せずに再利用してください。

 

現在、欠品している商品は下記の通りです。

・20L

・シャワーポンプ

・スプレーボトル

・14畳用噴霧器

・26畳用噴霧器

 

ご迷惑をおかけしていますが、

ご理解くださいますようお願いいたします。

1 / 1212345...10...最後 »