ブログ

2020年6月26日(金)NITEが次亜塩素酸水の有効性を発表しました。

2020年6月26日(金)独立行政法人製品評価技術基盤機構の発表から抜粋いたします。

(2)次亜塩素酸水は、以下のものを有効と判断しました。
・次亜塩素酸水(電解型/非電解型)は有効塩素濃度35ppm以上
・ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは有効塩素濃度100ppm以上

なお、今回の検証結果を踏まえると、
次亜塩素酸水の利用に当たっては以下の注意が必要であることが確認されました。
①汚れ(有機物:手垢、油脂等)をあらかじめ除去すること
②対象物に対して十分な量を使用すること

キエルキンは混合式で製造された、有効塩素濃度200ppmの次亜塩素酸水溶液です。
上記では次亜塩素酸水(非電解型)に該当します。キエルキンが新型コロナウイルスの消毒に有効であることが示されました。
キエルキンユーザーの皆様はこれまで同様、どうぞ安心してお使いください。