ブログ

3歳の姉がインフルエンザにかかったら、家庭内の感染対策は?

インフルエンザさて、11月に入り、ぐっと肌寒くなりましたね。
幼稚園の先生方にお話しを聞くとちらほら
インフルエンザでのお休みも出ているようです。

子どもは大人と比べて高濃度のインフルエンザウイルスを
長期間排出するため、家族内で子どもがインフルエンザに感染すると、
周囲や家族内に感染するリスクが非常に高くなります。
特に家庭内に園児以下の兄弟がいる場合は玩具を通して
水平感染するリスクがあります。
玩具の除菌対策も必要です(キエルキンがおススメです)。

感染しても多くは軽症ですが、重症化して入院が必要なケースもあります。
特にインフルエンザに感染して体が弱っていると他の病原菌に
感染して重篤化する場合があるので注意が必要です。

インフルエンザの感染経路は飛沫感染と接触感染です。
キエルキンで正しく対策して家庭内感染を防ぎましょう。