ラジカルラボ九州では次亜塩素酸水・キエルキンを自社工場にて製造・販売し、保育園や幼稚園、デイサービスや有料老人ホームなど老健施設に豊富な導入実績を有しています。

新着情報

独立行政国民生活センターの報道発表を受けての見解

2020.12.25

この度、独立行政法人国民生活センターが、
ネットや店頭で販売している次亜塩素酸水の製品(15品目)の調査を行いました。
調査内容としては、①有効塩素濃度 ②液性(㏗)③表示・広告 となっており、
その検査結果が公表されております。(http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20201224_1.html
  
キエルキンも調査対象となり、キエルキンスプレーボトル500mlを
2本検査しているとセンターから報告がありました。
  
今回の問題点は①の有効塩素濃度であり、2本のうち1本が、
表示にある(200ppm)の9割以下(約150~160ppm)との結果が公表された点です。
弊社でも調査したところ、特定の販売店が製造後のスプレーボトルを、
最低でも約2ヶ月以上経過しているにも関わらず販売しており
しかもその製品が試験されていたことが判明しました。
『納入後1週間以内に販売』する契約書を交わしているにも関わらず、
その期限を大幅に超えています。
  
また国民生活センターが試験するのは購入してから約1ヶ月後であり、
逆算すると最低でも3ヶ月~5ヶ月以上経過した製品であったとことになります。
つまりどのような保管状態であったかは不明で、
かつ消費期限が過ぎているであろう製品の試験結果が
公表されることに対して弊社は納得しておりません。
  
契約違反のあった販売店は下記の通りです。
  
販売店名:プラスト株式会社 電話番号:03-5439-5825 
検査用に購入されたサイト:https://www.kierukin.com/ 
サイト名:キエルキン公式オンラインショップ
  
   
今回の調査は次亜塩素酸水業界で上位に検索される製品が選ばれております。
今後もより良い製品を製造していく所存でございます。
何卒ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

NEW

  • 2021.04.15

    2021年GW休暇について

  • 2021.03.12

    東京都消費生活総合センターが消費者注意情報として、「加湿器での次亜塩素酸水の空間噴霧にご注意ください!」としていますが、キエルキンは大丈夫でしょうか?

  • 2021.03.11

    キエルキンCM:ウイルスを捕まえる!篇

  • 2021.03.10

    キエルキンCM:ウイルスは生き物?篇

  • 2020.12.25

    独立行政国民生活センターの報道発表を受けての見解